ラビットきた

こんにちは、最近、帰宅後のランニングが日課となっている黎明塾のきたです。

昼は暑くて「夏」を感じますが、

夜はひんやりしていて、走っていると気持ちがいいんです!

とはいえ、たった30分でも走ると汗だくです。

ぜーはーぜーはー言いながら物凄い形相で走る私に遭遇した人はきっと・・・

ェエェェエΣ(´д`ノ)ノェェエエエェナリカズキ

と思っていらっしゃるでしょう!

雨などでランニングできなかった日は、ビリーでエクササイズをしています。

・・・とまあ、これだけ書いていると、

このブログを読んでくださっている皆様はきっとこう思うでしょう。

「運動好きなんだ!」と。

ところがどっこいしょー(古っ)

わたくしきたは、運動がだいっっきらいでした。

小学校以来の友人が、

小学校時代の私が発した言葉で一番心に残っている言葉が

「私、歩くの嫌いなんだよね~」 だったと

大人になってから言われるくらい運動嫌いだったんです。

なぜ変わったのかというと、

体力不足をひしひしと感じるようになったからです!

このままでは、長丁場の夏期講習を乗り切れまい!と思い、

一念発起して、体力づくりとダイエットを始めました。

始めてみると、楽しい!

汗流すって気持ちいい!!

デポで購入した激安ランニングシューズが大活躍しております!

 

やっぱり何事もチャレンジあるべし!だわ~と感じる今日この頃。

生徒の皆にも、声を大にして伝えたい!

ランニングをしよう!・・・じゃなくって、

数学が嫌いとか英語が苦手とか、

自分の中に作っちゃっているその壁!

その意識こそが自分の成長を、踏み出す一歩を妨げているのだということを!

勉強って頭の筋トレみたいなもの。

ランニングを始めてから、しばらくは筋肉痛。

痛いんだけど、痛みに耐えて続けているうちに楽しくなってくる。

だんだん痛みが薄れていって、いつの間にか痛みはなくなって。

勉強だって、初めは辛い、わからない。

でも、続けていると、わかるところが増えてくる。

更に続けると、楽しくなってくる。

いつの間にか壁なんてどこへやら。

その境地に達するまで、引き返さず、立ち止まらず、前を向き続けること。

常にチャレンジあるのみ!

塾の先生は皆のラビットとして、走る君達をサポートしていきますから!

「ラビット」って何?と思った?

マラソン選手のペースメーカーとして伴走する人のことです。

 

ふうっ、ランニングしてきてアドレナリンスパークリング中で

ハイ状態で一気にここまで書いて、ふと読み返してみると・・・

あぁ・・・・・と気持ちが引いていきますね。

優しい生徒諸君は、こんな私も受け入れてくれることでしょう!(やけくそ)

 

それでは、このへんで。