きた一族の年中行事

こんにちは、黎明塾のきたです。

 

来月8日に実施される第1回金沢市統一テストに向け、

今週末から統一テスト前講習を開講します。

お知らせといっても、中3生たちには既にお便りを渡してあるのですが。

19日、20日、27日、2日、3日、4日の全6日間の開講です。

 

 

3連休は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は先日土曜日に、山中温泉に行って参りました。

きた一族にとって毎年、この時期恒例の行事である温泉。

去年は和倉、一昨年は山代、その前は片山津というふうに

毎年異なる県内の温泉地をぐるぐる。

かれこれ今年で10年目と歴史ある行事なのです。

そして初めは14,5人程の中規模だったのが、

年を追うごとに参加する親戚が増えていき、今年はなんと、総勢33名が参加。

旅館の1フロアをきた一族が占拠する事態。

それだけ集まると名前が分からない親戚がいたり、

去年はいなかった赤ちゃんがいたり、

独身が子どもを除いて私と父と37歳と39歳のいとこだけなので

何故か肩身が狭かったり。

しかし、これだけの人数が毎年集まるのだから我が親戚は仲がいいのだろう。

今年は旅館から借りたという麻雀セットで

いとこやはとこたちが麻雀を始めたので私も参加させてもらったのですが、

いとこたちの中で一番年下の私が1位をとってしまいました(笑)

このように、何をするわけでもなく、 親戚一同集まってがやがやする行事ですが、

親戚たち、特にじいちゃんばあちゃんの元気な姿や、

いとこの子どもたちが数か月見ないうちにやたら大きくなっているのを見て 

なんだかほっこりしてきました。

 

翌日日曜日は定期テストのご褒美企画で秋の遠足に行ってきたのですが、

そのご報告はまた後日・・・。

 

それでは、このへんで。