続報のちに今でしょう。

こんにちは、黎明塾のきたです。

 

先日お伝えした「テスト速報」の続報をお伝えします!

 

中3(6月入塾)

      数学  英語  国語  社会  理科  合計

5/27定期  78        67        88         83        75       391

12/2定期  92        77        88         91        85       433

 

中3(8月入塾)

5/27定期  48        77        74         81        53       333

12/2定期  84        77        96         86        75       418

 

中3(6月入塾)

6/26定期  43        33        42         54        52       224

12/2定期  84        75        91         65        73       388

 

中2(8月入塾)

6/25定期  46        16        42         48        37       189

12/2定期  68        35        57         61        75       296  

 

これらの生徒たちを紹介した理由は・・・

単に自慢したいから!ではありませんよ(笑)

彼らの頑張りが結果に出たことを紹介したかったのです。

上記の中3の生徒たちは毎日17時から22時まで自習室に通い、

土曜はテスト講習を17時まで受講後、自習室で21時まで自習。

日曜はフルで10時から22時までのテスト講習に参加。

ある生徒は22時まで塾で学習した後、家でも更に勉強をしているそうです。

受験生の鑑ですわ!

中2の生徒は、テスト前講習に全て参加し、

4日間の宿題量が100ページを超えていましたが、

それを全てしっかりこなしてきました。

 

単純に塾に来て、指導の3時間だけ集中して勉強して・・・

それだけで学力が上がるのであれば誰も苦労はしませんよ。

どんな天才でも初めてバットを握ったその日に

ホームランを打てるわけではありませんし、

初めてボールを蹴った日に香川のようなプレーができるわけではないでしょう。

勉強だって同じです。

努力という裏付けもなしに結果を求めるなんて、

地道な努力をしてきた人間に対して無礼千万というもの。

それも中途半端な努力ではそれまでの結果しか得られないことも解すべき。

上記の生徒たちは自分を追い込んで追い込んで

苦しくてもぐっと堪えて自分を高めることに集中したからこそ

そんな人にしか見ることのできない景色を見ることができているのです。

 

「中1、2年でそんなに勉強する必要があるんですか?」

なんて声が聞こえてきそうですが、

高校入試の問題の8割は1、2年の範囲から出題されますし、

そもそも内申点は1年生の時点から付けられています。

中3から勉強を頑張るようになって

「1年のときからちゃんと勉強しておけばよかった」

というセリフを言った生徒が何人いたことか・・・。

そもそも中3になったら学習内容は難しくなる上に

部活は最上級生となって忙しくなり、

3年の内申点の比重が高いため重要度が増す定期テスト、

実力テストに統一テスト、校外模試・・・。

中1,2のうちに取りこぼしてきた知識、学力をいつ取り戻すんですか?

・・・言いませんよ、流行語だからって!!

のどまで出かかってますけどね!!!

い・・・今・・・・ごほん(笑)

 

そ、それでは、このへんで。