公立入試2日目

こんにちは、黎明塾のきたです。

 

公立入試2日目の今日は、金沢西へ応援に行ってきました。

今朝は非常に寒く、道路がカッチンカッチンに凍結していました。

西高に続々と集まってくる受験生の皆さんも寒いのか緊張なのか

強張った表情がちらほらと見受けられ・・・。

 

西を受験したM子は、受験前に体調を崩し、前日も1日目の夜も顔を見れなかったので、

なんとか顔を見て言葉をかけてあげたいと思いながら待っていました。

寒くてガクブルになっていると、遠くの方からM子がてくてくと歩いてきました。

お互い「あっ」と相手に気付き、私が駆け寄ろうとしたら、

M子がぴたっと歩みを止め、深々と頭を下げ、こぼれるような笑顔で

「おはようございます!!」と言いました。

・・・もうね、感動です。ちょっと泣きそうになりました、早いけど。

ああ、この子は本当にいい子だなあって思って。

道行く受験生が、応援に来ている塾の先生に挨拶する様子を見ていましたが、

うちのM子の挨拶が一番美しかった、ひいき目ではなく。

そして、きりっと落ち着いた表情を見て、ほっとしました。

人事は尽くしたので後は天命を待つのみだ!

 

平日も休日もなく走り続けてきた今年の中3生、本当にお疲れ様!!

君たちの努力は必ず今後の人生の宝になっていくだろうし、

また、君たちが努力する姿を見てきた後輩たちはきっと、

君たちのその精神を受け継いでいってくれるだろうと思う。

君たちに出会えて本当に良かったと心から思う。

こんなに素晴らしい生徒たちを指導することができて、

塾の先生やってて良かった、幸せだなあって思う。

本当に、本当に、ありがとう。

 

 

ショートですが、このへんで。